ペイジーとは

Pay-easy(ペイジー)は、パソコン・携帯電話で、公共料金や税金などがお支払いいただける便利なサービスです。
従来、金融機関の窓口で行ってきました税金や各種公共料金等の支払いを、お客様のパソコンや携帯電話を使って、ご自身の口座から引落し、支払先に納めることができるインターネットを使った電子決済サービスです。
Pay-easyはマルチペイメントネットワークによる収納サービスの愛称です。Pay-easyマーク(下図参照)の付いた税金の納付書等で支払い・納付ができます。

このサービスは収納機関、国、収納金融機関が共同で設立した団体「日本マルチペイメントネットワーク運営機構」により運営されております。



 ご利用できる収納機関 払込みいただける料金

主なご利用可能企業
民間企業
収納機関番号 収納機関 対象
52001 NTTドコモ 携帯電話料金、PHS料金等
53001 日本放送協会(NHK) 放送受信料
52002 KDDI(エーユー) 携帯電話料金
52012 KDDI 固定電話料金
54101 第一生命保険相互会社 初回保険料
54102 第一生命保険相互会社 2回目以降保険料

国庫金
収納機関番号 収納機関 対象
00100 財務省 会計センター 行政手数料、会計センター扱い歳入金
00110 財務省 関税局・税関 関税等
00200 国税庁(※1) 申告所得税、法人税、消費税、源泉所得税等
00300 総務省 総合通信基盤局 電波利用料
00400 厚生労働省 労働基準局 労働保険料
00500 社会保険庁 国民年金保険料
※1.別途、税務署への届出が必要となります。詳しくは、管轄の税務署までお問い合わせください。

ご利用可能収納機関は順次拡大していく予定です。
お支払いいただける料金の詳細につきましては、各収納機関へお問い合わせください。
「Pay-easy(ペイジー)」マーク入りの納入通知書・請求書などにより通知された各種料金が対象となります。



 留意事項

・本サービスにより納付された場合は、領収書(領収証書)等の発行はいたしませんので、ご了承ください。
・払込受付の完了したお取り引きを取り消すことはできませんので、ご注意ください。
・ペイジーをご利用なさる場合は、事前にインターネットバンキングサービスのお申込が必要です。
・ご利用の際は、Pay-easy(ペイジー)マークが記載されている払込書などにより通知されている、「収納機関番号」「お客様番号(納付番号)」「確認番号」の入力が必要です。
・税金・各種料金払込みサービスに伴う手数料は、かかりません。
・既に、鶴岡信用金庫・他金融機関・コンビニの店頭などでお支払いされているかどうかは確認できませんので、二重支払いにならないように、ご注意ください。
・収納機関がメンテナンス等を行っている場合はご利用いただけません。収納機関の運用状況については「Pay-easy(ペイジー)」のホームページをご覧ください。
・今までどおり当庫窓口でも納付できます。



 関連情報
「Pay-easy(ペイジー)」のホームページ
日本マルチペイメントネットワーク推進協議会のホームページ
日本マルチペイメントネットワーク運営機構のホームページ


戻る