海外債券に投資するタイプ

ファンド名 グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)
投信会社 国際投信投資顧問
特  徴
  • 世界主要先進国のソブリン債券(各国政府や政府機関が発行する債券)に投資します。
  • 経済協力開発機構(OECD)加盟国の内、信用力の高い国(原則として海外格付機関S&P社、Moody's社等の格付けがA格以上)の債券へ投資します。
  • 毎月17日(休業日の場合には翌営業日)に決算を行い、収益分配方針に基づき分配を行います。
  • 実質組み入れ外貨建資産については、為替ヘッジを行いません。
ご購入・ご換金のお申込(※1) 原則いつでもできます。
ご購入単位 10,000円以上1円単位
お申込価額 申込日の翌営業日の基準価額
分配金受取選択
お申込手数料(消費税込) 1億円未満1.575%
1億円以上1.050%
信託報酬(消費税込、※2) 1.3125%
信託財産留保額 換金受付日の翌営業日の基準価額に対して0.5%
ご換金単位 1口単位
換金代金の入金日(お申込日から起算) 5営業日以降
決算日(休日の場合翌営業日) 年12回(毎月各17日)
定時定額購入 できます
リスク 当ファンドは、実質的には主に国内外の債券を投資対象としています。基準価額は組入有価証券等の値動きや為替相場の変動等(外国証券には為替リスクがあります。)により上下します。また、組入有価証券の発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の影響を受けます。したがって、投資元本が保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、投資元本が割り込むことがあります。運用による損益はすべて投資者の皆様に帰属します。
ファンドの基準価額の変動要因としては、主に「為替変動リスク」や「金利変動リスク」「信用リスク」「流動性リスク」「ファミリーファンド方式による基準価額変動リスク」等があります。
※詳細については、交付目論見書をご確認願います。

鶴岡信用金庫

商号等/鶴岡信用金庫 登録金融機関 東北財務局長(登金)第41号

・投資信託の取得のお申込みにあたっては、契約締結前交付書面(目論見書を含む)をあらかじめお渡ししますので、必ず内容をご確認のうえご自身でご判断ください。

※1海外の証券取引所または銀行の休業日には、申込みの受付はできません。

※2その他の費用として、監査報酬、有価証券の売買にかかる手数料、資産を外国で保管する場合の費用等が信託財産から支払われます(その他費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません)。